現在、フードコートや様々な店舗での注文の待ち時間に「呼び出し機(ベル)」が渡されることが多くなりましたが、このたび次世代の呼び出し機として株式会社ジオネクサスが展開する「ベルフォーカス」の案内キャラクターとして結月ゆかりが採用されることになりました。

ベルフォーカスには液晶ディスプレイが内蔵されており、注文時、および呼び出し時にベルの画面内にゆかりさんが登場し案内してくれるほか、ボーカロイド作品の紹介などのコラボも今後予定しています。ゆかりさんのイラストは文倉十先生による描き下ろしとなっています。

ベル フォーカスは、既に全国のイオンモールなどのフードコートを中心に試験導入が行われており、リンガーハット(長崎ちゃんぽん)全店に導入が決まっております。5月下旬からは関東イオンモール、イトーヨーカドーなどのフードコート内や、様々なショップにも導入を進めており、2015年中に約1,000店舗の導入が見込まれております。

お近くの店舗に導入されました際は、是非ゆかりさんに会いに行ってみてください。

株式会社AHSのプレスリリース | 株式会社ジオネクサスのニュース

bell forcus

割烹着ゆかり
(※↑クリックで大きくなります)

人気記事 >>


関連記事 >>