結月ゆかりが歌う、親方Pさんによる同名曲を原作としたライトノベル「双極性トランキライザー」がKADOKAWAビーズログ文庫アリスレーベルより本日(2015年5月15日)発売されました。

「双極性トランキライザー」は2014年11月24日にニコニコ動画上で発表された曲で、作詞作曲を親方Pさん、イラストをヤミさん、動画をphunyさんがそれぞれ担当した疾走感あふれるコラボPVで話題となりました。今回発売になるノベルも楽曲の世界観をそのまま継承し、物語を展開させて行きます。ノベルの著者はココロ直さん。イラストは空真さんが担当しています。

なんとこの作品中には登場人物として「結月ゆかり」がそのままの名前で登場し、物語の重要人物として主人公の水見原彩人、葉沢史結というキャラクターたちを引っ張っていきます。彼女らがどういう事件を巻き起こし、どう活躍するのか、どうぞお楽しみに。

公式サイト / 試し読み / Amazon

torankiraiza-_hyousi

人気記事 >>


関連記事 >>